未分類

さぁ個人サロンで集客するぞ!…の前に

「さぁ個人サロンで集客するぞ!」たくさん学んで、たくさん行動してサロンにいっぱいお客さんを呼ぶぞー!!と意気込むその前に。

ちょっと一回落ち着いて〜。

はい〜、深呼吸〜。

個人サロンの集客の勉強をしたり行動する前に、今の自分の状態・サロンの状態を把握しておきましょう。『個人サロンの集客の前にやることリスト』をまとめておきました。

これ、実はとても大事なことなので、時間を作って是非取り組んでくださいね!

マニ
マニ
今すぐできることばかりです!

サザエさん状態にならないために…

お魚くわえたドラ猫、追っかけて〜裸足で駆けてく陽気なサザエさん♪買い物しようと街まで出かけたが〜、財布を忘れて陽気なサザエさん♪

サザエさんは裸足で陽気でいいんです。

でも実際は、『裸足で駆けてく』よりも靴をはいて駆けて行った方がラクそうじゃないですか?『財布忘れて』行くよりも、ちゃんと持って行った方がいいですよね?

個人サロンで集客しようとする時は、裸足で駆けていく前に自分自身が今持っているものは何か?を把握することが大事です。自分自身が持っているリソース=『資源』の確認ですね!

マニ
マニ
資源とは、ヒト・モノ・カネ・時間・情報!

自分が今、何を持っているのかを把握せずにサロン集客をしようとすると“サザエさん状態”になってしまうので気をつけてくださいね。笑

それでは、一つずつ見ていきましょう!

個人サロンの集客の前にやることリスト

❶ 顧客管理()

あぁ…私がとても苦手だったもの…。
そう、顧客管理。この4文字を見るだけで緊張しちゃう!

この顧客管理がめっちゃ大事ぃ〜!!

マニ
マニ
めっちゃ面倒くさいけど〜!

そう、めちゃくちゃ面倒くさいけどめちゃくちゃ重要なのが顧客管理。今まで来店されたお客様の情報をまとめていきます。カルテを一枚一枚、見直していくのです。開業して間もないサロンならいいけど、3年目や5年目の個人サロンで一人一人カルテを確認していくのは結構大変。

しかし、顧客管理ができるとリピーター向け集客(再来店)の仕組み作りができるのです。

顧客管理をする理由

❶休眠顧客を知るため

休眠顧客は、『また来店する可能性があるお客様』
以前は来ていたのに、今は来なくなってしまったお客様を確認します。いつ、誰が、どこから(HP/ブログ/SNS/紹介…など)来たのか、いつから来なくなったのかを把握します。女性は特に、一度行かなくなったお店にまた行くのは勇気がいります。

ただのキャンペーンのDMだけでは反応がない。そんな方に、直筆のお手紙を書いてみたり、ニュースレターにお試しサンプルをつけてみたり。いろんなアプローチをしていきます。

❷サロンの繁忙期・閑散期を知るため

一般的に美容サロンの繁忙期は8月・12月、閑散期は11月・2月といわれています。しかし、サロンによってタイミングや周期は異なります。曜日や月によってもバラつきがありますよね。

1週間・1ヶ月・1年のお客様の人数を把握することで、『いつキャンペーンをするのか』『どのタイミングで新メニュー、新商品を取り入れるか』などを見極めていきます。
閑散期は、技術のスキルアップをしたりサロンマニアを読んだり…サロンの成長につながる作業をしていきます。

お客様の『ファン層』を知るため

どれだけ商品・サービスを購入してくれているのか、来店回数・累計金額を把握します。話が弾んで仲の良いお客様が必ずしも『ファン層』とは限りません。会話が全く盛り上がらず『つかみどころがないな…』と思うようなお客様でも累計金額がめちゃくちゃ高い方もいます。そういう方こそ、密かにあなたのファンなのです。

ちゃんと数字に出すことで本当の『ファン層』を知ることができます。これはまた詳しく書きますが、『ファン層』をえこひいきすることも、効果的な個人サロンの集客方法なのです。

顧客管理をする項目はこちら↓

  • 名前
  • 住所
  • 年齢
  • 誕生日
  • お店を知ったキッカケ
  • 来店回数
  • 累計金額
  • 最終来店日

顧客管理ができると今まで反応がなくても全員に送っていたDMや、誕生日はみんな割引!というありきたりなクーポン…という駄なサービスを削ることができます。そして、『サロンのファン』になってくれている人達に、しっかりと価値あるサービスを提供できます。

集客の無駄を省き、大事なところに集中できる。
それが『顧客管理』です。

顧客管理ができると…

  1. お礼状を送るタイミングが分かる
  2. DMやニュースレターを送る人を絞れる
  3. 誕生日をお祝いできる
  4. サロンの中の『ファン層』を把握できる
  5. 累計金額が多い人を”えこひいき”する
マニ
マニ
顧客管理は『ファンの仕組み作り』にも効果的!

 在庫管理(もの)

あぁ〜。これも苦手だったな〜。
管理が苦手なんだろうな、私は。笑

でも、苦手ながらもやってみて『超大事じゃん』と気づけたから、こうやってブログに書いているわけです。

マニ
マニ
説得力があるのかないのか!

実際、個人サロンあるあるだと思うんですけど、個人サロンでは『自分だけが使うものだから〜』と商品や在庫を分かっているつもりになって放置していることが多いんです。

在庫管理するものは大きく分けて3つ。

  1. サロンで使用している商材の在庫
  2. 販促商品の在庫
  3. 消耗品(コットンや綿棒など)の在庫

この中で一番大事なのは、サロンで使用している商材の在庫管理です。
エステサロンならクレンジングや洗顔、パック、マッサージオイルなど。美容院ならカラー剤やシャンプー、パーマ液。ネイルサロンならマニキュア、ジェルカラー、除光液など。

私の経験で言うと、サロン勤務時代『パラフィンパック』というロウのパックがお店にありました。低価格なわりにめったに出ないパラフィンパック。ロウを溶かすのに時間がかかったり、後処理が大変だったりで本当に面倒くさかったんです。
だから、在庫管理で数字に出して『こんな非効率なメニューなくしましょう!』と店長に訴えました。

結果、パラフィンパックをなくして、新メニューのパックを導入。簡単でコスパもよくサロンの人気メニューに加わり、客単価もアップ!

chat face=”mania.jpg” name=”マニ” align=”right” border=”gray” bg=”none”]数字に出すと説得力あるよね! [/chat]

 スケジュール管理(時間)

自分自身のスケージュール管理をします。今までのスケジュールよりも『未来のスケジュール』が大事。

未来業務を取り入れよう!

思考の断捨離()

掃除(場所)

技術・ノウハウ・学んだこと・(情報)

まずは

ブログを書くぞ!とか

チラシ作るぞ!と新たな行動を始める前に

今、自分自身が持っているものを把握する。

ブログとかチラシとかSNS発信って、目に見えて『やった感』があるから、やっただけで満足してしまう。

でもベースができてない状態であれこれやっても、全然的外れになります。

メイクも基礎化粧が一番大事。

個人サロン集客も土台作りを先にしましょう!